1.中国直接出願

通常、中国に専利出願する場合、日本側代理人費用と中国側代理人費用が二重で掛かります。弊社の場合、中国の北京鼎承知識産権代理有限公司(略称:鼎承、UPIP)の東京オフィスとして、日本側で中国専利電子出願端末を導入しているため、弊社所属の中国弁理士名義で直接に中国専利出願を行うことができ、代理人費用は1箇所にしか掛かりませんので、合計費用が従来の半分程度に抑えることができます。
※専利とは、特許・実用新案・意匠を含む。

2.外国出願及び特許翻訳

弊社に所属されている弁理士及び特許技術者は、日・中・韓を母語とする方が多数在籍しており、3ヶ国語以上が堪能であるため、「日・中・台・韓・英」という5か国語の間の翻訳を、全件内製化しております。御社の外国知的財産権に関する仲介業務を、高品質でサポートさせて頂きます。

3.特許調査及び訴訟支援

特許調査においては、過去特許調査会社にて、中国・台湾・韓国の特許調査を長年携わって来たスタッフが在籍しているため、諸外国の特許調査を得意としております。また、弊社は、中国や日本で知財紛争の処理支援を長年に渡って数多く経験してきた中国弁理士・中国弁護士が在籍していますので、御社の知財紛争がスムーズに解決できるようにサポートさせて頂きます。

4.知財業務管理システム「EcoIP」の開発

EcoIPは、企業や特許事務所向けの、期限管理・帳票管理・会計管理を簡単に実現する総合的な知財業務管理システムです。弊社は、設立当初から自社用を目的として、知財業務管理システムの開発に注力しています。
■目的
スピーディー且つレスポンス良く改良し続けることで、知財業務の作業効率化を図り、以て人件費削減と経営に大きく寄与することを目的とする。
■機能紹介
★機能 1:業務管理
ワークタスク(WT)、ワークフロー(WF)を利用して社員の業務フローを管理
ログインしたユーザ毎に、処理予定WT、処理中WT、処理済WTが把握でき、社員の業務実績を自動的に計算することができる
★機能 2:案件管理
内内・内外・外内・外外を問わず、特許業務に必要な項目を全て揃えている
既存の登録されている案件に対し、複雑な検索式により検索できる
★機能 3:年金管理
年金期限の自動計算、及び期限管理が可能
★機能 4:期限管理
特許業務に係るいろんな期限管理が可能
★機能 5:財務管理
請求書管理、入金管理、外注請求書管理、送金管理、庁費用引落管理、口座情報の管理が可能
売上、売掛金、外注費などを複雑な検索式により検索し、統計取ることができる
★機能 6:顧客管理
依頼者、出願人、現地代理人、外注先の管理が可能
複雑な検索式により検索し、統計取ることができる
★機能 7:定型文
個別定型文と、包括定型文のテンプレートを簡単に編集・登録できる
登録した定型文テンプレートを利用して定型文を作成することができる
★機能 8:記録
継続的に発生するデータを記録し、いろんな観点から検索することができる
★機能 9:ダッシュボード
充実したタッシュボート機能
売上、未回収金状況、業務受注量などを、いろんな観点から経営状況を一目瞭然に把握することができる

Copyright © TRY International IP Service Co., Ltd. 2014